« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

重い

エアマットの上にシーツをかけている 今までは普通の綿のシーツだったけど寒くなってきたのでボアみたいな生地のシーツに変えた ところが… 

ベッドの上で 母さんはひとりで coldsweats01 いつも下にずり落ちていく 上に戻さないといけない 向きを変える時もベッドの幅は結構狭いので 右や左にずらしてから向きを変えないといけない 綿のシーツの時はまあまあ動かせていた ボアのシーツに変えた途端 滑りが悪くて動かないよ~ 最近 上にあげる時は両足を上げてお尻の下に入って下から押し上げていた リハビリの先生に教えてもらったんだけど わりと腰に負担が少なくできていた これがボアのシーツだとまるで動かないよ うなっても1センチも動かないbearing あれれ?!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

訪問入浴

新しい訪問入浴お願いすることになりました 前のところにもお世話になったので週1回はそのままです

新しい訪問入浴

バスタブが二つになっていて来てから組み立てます そのせいか一回り大きいです なので足先を気にして頻繁に上に引き上げる作業がないです 枕もとても楽そうです 上がる頃にはアルミの外枠にゴムマットみたいのを敷いてくれます ヒンヤリ感や当った時の衝撃など気にしてくれてるようです

まず シートにくるまってバスタブに移動 そのまま洗髪 その間にシーツ交換など手伝ってくれます その後お湯に入れてくれます 体を一通り石鹸で洗ってくれます そして石鹸洗顔 それから薄めのハンドタオルに石鹸をつけなおして手と足先をきれいにも一度石鹸で洗ってます 

そして お湯をかけながら温まりながら 歌タイム 今日は 最初に”ラストダンスは私に”を それから”サントワマミー” 上手です!! 母さん心の中で一緒に歌ってるような顔してましたdelicious

パジャマなど着せるの上手です 手先もドライヤーを使って臭くなったりしないようにと丁寧にかわかしてくれます

シートとハンドタオル2枚は わが家用だといっておいて帰ります 私が用意するのはタオル2枚だけ(もう一つの方はバスタオル2枚タオル6枚雑巾2枚用意しないといけません)

というわけで とても気持ち良くきれいにしてもらってます 感謝感謝good 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お腹が固いよ

訪問診療の先生におへそのまわりがなんか固い気がするって訴えた おへそまわりにインスリンを朝晩注射してるので私の注射が悪いのかと気になった 関係ないとのこと 全身の筋肉の緊張がお腹まわりにも出てるのかなとのこと 

今日は訪問リハビリ リハビリの先生におへそまわりの筋肉マッサージしてもらおうかと思ったけど 私に暖かいタオルをお腹のまわりにおいて軽くマッサージしてあげて と は~い やります 仕事が増えちゃいましたthink

明日は訪問入浴 なんの歌かなあ?!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

車椅子

今利用している車椅子はかなり大きい 重たい

うちの母さん 小柄なんです で少しコンパクトな車椅子を探してもらっていた 今日 持ってきてくれた (株)いうら の セミリクライニング車椅子RJ-200 折りたたむこともできる 便利かな? でもリクライニングできる車椅子はどれも重いなあ まあ障害の大きい人が乗る訳で安定感を重視してるんだろうな 1週間ほど考える時間もらいました リハビリの先生とも相談して決めよう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おむつ

おむつのパットはサルバの長時間たっぷりパットというのを利用している 30枚入りで¥880 いろいろ使ってみて 今はこれに落ち着いている

いつもイオンで2ケース12個取り寄せてもらって取りに行ってたんだけど どうもイオンのホームページから自宅へ届けてもらえるらしい 注文してみた まだ届いてない 

取りに行ってた時は 外のダンボールはいらないので 中身のおむつだけもらってきてた 宅配だとダンボールいらないとは言えない つぶしてたたんで分別ゴミに出さなきゃ うう~weep

| | コメント (5) | トラックバック (0)

訪問入浴

週2回訪問入浴を利用している 週1回違う事業所にお願いすることにした 

今回利用を始めたのは 個人でやっている小さな事業所 全国展開の事業所と違ってマニュアルがない分いろいろ工夫ができるのだろうか 細かい工夫がされている そしてなにより 最後にすすぎながらお湯かけながら 「歌ってもいい?」  えっ? 何?

もみじを歌い始めた そして美空ひばりさんの歌 きれいな声で上手だ!!! 思わず涙ぐんでしまった いいかも…

週1回にしたのは 最初から利用している訪問入浴 細かい不満はいろいろあるんだけど一番心細い頃にいろいろ助けられた 感謝している なのでしばらく利用を続けたいと思っている

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きゅうり

介護のブログになんでタイトルがきゅうり??(笑)

イライラすることも多い 母さんにあたる訳にもいかず 今日はタコの酢の物作ったんだけど きゅうりの薄切り イライラしながら切ったら なんとまるで停電の真っ暗闇の中で切ったのかと思うくらいひどい薄切り(薄切りとは言えんね) ありゃりゃ…です

まあ きゅうりに当り散らすのはカワイイと思ってお許しを!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お散歩

いろんなことがうまくいって少し時間ができれば お散歩に出かける 15分行ったら引き返す 往復30分 なんとか何か具合悪くても泣きながらでも待っててもらえる許してもらえる限界だと思うから

今日は近くの椿(つばき)神社まで歩いた 通称”お椿さん” お椿さんの境内は敷地内禁煙と書いてある ああそれなのに 敷地内の神社の事務所の中で着物に袴の関係者の人がタバコ片手にパソコンに向かっているのが見えた なんなんだ???

お散歩中 横断歩道を渡るんだけど 車は逆にアクセル踏んで飛ばしてゆく 止まろうかななんて気はないの? 私はなるべくなるべく横断歩道に人がいたら速度落として止まってあげている 美女(?)が渡ろうとしてるのよ…止まってよ(笑)!!

妙な事件やら考えられないような事故やら 誰も彼もみーんなイライラしてる…? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯たんぽ

今週火曜日から1日中エアコン入れっぱなし 夜は温度下げるので 母さん寒いといけないと思うけどあまりあれこれ上にかけても重いし 電気毛布は低温火傷が心配だし ということで 湯たんぽ買ってきました 去年 灯油が高くて 湯たんぽ売れに売れて売り切れとか聞いてたけど 今年はたくさんおいてました で 夜だけ湯たんぽを二つ 体に触れない箇所においてみてます 何度も何度も体に触れてないかチェック お布団の中フワフワ暖かい感じ いいみたい

母さんの湯たんぽ二つ 私の湯たんぽ一つ(夜起こされた時寒いので) 三つになるとそれはそれでお湯沸かすの結構大変(笑い) トホホ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タクティールケア

スェーデンで開発されたマッサージ 手でやさしく触れることで興奮状態や不安を和らげるマッサージ療法 タクティールケア というらしい 調べてみよう

何の役に立たなくてもいい 毎日々同じことの繰り返し 母さんにはどんな小さなことでも変化が刺激になると思う さてさて私に出来るかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣けた

今日お昼3時頃 母さんはスヤスヤお昼寝 寝顔を眺めてたらほんとに無邪気な(79歳です…笑)顔です なぜか涙が出てきてしばらく泣いてました

あんなに食べるのが好きだったのに 何も口にしない 元々体が不自由だったのに お尻の下に座布団敷いていざって あちこちお片づけしてくれたり 覗きにきてくれたり 明るくて頑張り屋さんだった どうして? どうしてそれ以上つらい目にあわないといけないの? つらいだろうけどガンバッテよ 大変だろうけどガンバッテよ 母さんの目でいつも私達見ててよ 1日でも1秒でも長く生きて!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

いろいろジタバタの毎日なんだけど あっというまに 年末だあ!

いろいろ人が出入りするので 母さんの部屋だけはあまり家具や物を置かないようにしてる そうするとお掃除しなくても結構片付いてるように見える(笑)

大掃除せないかんかなあ と 普段見ない天井あたり眺めてみると ホコリだらけだわ トホホ ボチボチやりましょ 少しづつやります 私の場合やらないとそれは結構自分の中でストレスになります 寒いけど腰痛いけどやります(文句タラタラやね)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い

いきなり突然冬だよー どうなってんの?

母さんの部屋は 去年の冬はエアコン入れっぱなしだった エアコン入れてみたけど寒い 去年の冬どんな風に過ごしたんだっけ? 寝たきりなのでセーターなんか着せると背中ゴワゴワするだろうし あんまり一杯お布団かけても重いだろうし 

湯たんぽが良く売れているとか聞いたことがある 腰と足の横あたりに置いてあげてみようかな? やわらかい暖かさかのような気もするな

ベッドの上 エアマットの上 体感温度は私達と一緒とはいかない いろいろ難しい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胃ろう

去年の5月 退院するにあたって胃ろうの処置をした 入院中は 鼻からチューブを通していた

去年の11月 今年の7月 今までに2回 胃ろうのお腹のボタン交換した その時に胃ろうに注入するためのカテーテルをくれるんだけど これが1つしかない 予備が欲しいとお願いしても セットになっているので無理だとのこと 毎日々 お薬 エンシュアH 水分 通していく 結構消耗もするし汚れてくる 交換時期前にはフタの部分はいつも取れている 使わない時は シリンジと一緒にミルトンにつけこんでいる も少しなんとか融通のきく対応はないのかなあ? 予備くらいちょうだいよー

来年1月 またお腹の胃ろうボタン交換予定 前の2回は寝台車付きの介護タクシーを頼んだ 今回 リクライニングの車椅子を自分ちの車に乗せて行ってみようと思っている リクライニングの車椅子は車の高さ幅共にギリギリなので 少し小さめのコンパクトな車椅子を探してもらおうとお願いしている だけどこれがなかなか… お願いしている業者さんは反応が遅い 電動ベッドもギシギシきしむのでなんとかして欲しい エアマットも以前より沈みこみが大きい気がしている 点検して欲しい 点検などこちらからお願いしないと来たことがない 口もきけない体も動かせない人達が24時間寝ているエアマットや電動ベッドなのだ 少しは気にして欲しい わがままでしょうか? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう

リンクにある”ふくしの視点”のつぶさん そしてわかさん これまで どれほど思いやりのあるアドバイスに助けられたことか 

知り合いとか友達に介護のことを話してみても なかなか伝わりにくい 親身に聞いてくれてるようでも ある一言に 「そうじゃないんだよ 違うよ」と 傷つくこともある だんだんしゃべらなくなった 

つぶさんやわかさんは どうしてそんなに真剣に考えてくれるの? と思うほど 親身なアドバイスを送ってくれた ありがとう

| | コメント (3) | トラックバック (0)

口から

嚥下障害で口からものを食べることはない 訪問診療の先生に口腔リハビリお願いはしてるだけど そんなに急ぐことはないと  へたに口からものを取らせると誤嚥して肺炎になるよ と言われている

歯科の先生が訪問でリハビリに入ることが多いらしい 私自身も12月14日(日曜日)口腔リハビリの講習を受けに行く予定 

私を呼ぶのに しゃべれないし声も出にくそうなので 赤ちゃん用のラッパをふかせてみよかと考えた(笑) でも鳴らない 吹けない 吸ってしまう で ストローが使えるんじゃないかと思って お茶をコップに入れてストローを少し短めにしてやってみたら 案外上手に飲める それで 訪問入浴の後だけ ストローでお茶を少し口から飲んでいる 先生にもお話した むせ反応がちゃんとあるようならいいとのこと 違う所に入ってもむせないでわからない場合もあるらしい 無理をしないでとの約束で少しだけ飲ませてる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大バカ

おむつがずれていたので少し直そうと思った 「ちょっと直すから待ってよ」 横向けた途端出始めてしまった 夕方の忙しい時間 お尻もおむつもシーツも汚れてしまった 無性に腹が立った 「待って…」と言ったのに 

タオルを熱いお湯で洗ってお尻ふいてあげようと部屋に入る時 ドアを思い切りバタンと閉めてしまった(大きい音がしてもいいと思った 悪意があった) 母さんはびっくりして泣き出してしまった 二人で泣きながらお尻拭いておむつにシーツ交換 

一人でシーツ交換は結構大変 でも こんな不自由な体じゃなくても年取ると尿もれはよく聞く話 そんなことで腹立てて母さん泣かせてしまった

情けなくてつらくてどうしようもない ゴメンネ ゴメンネ

どうしようもないことにイライラしないようにしなければ 母さんにあたってどうすんのよ 少しストレスたまってる信号かもしれない なんかストレス解消しなきゃ ああ大バカ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福祉

今になって思う ヘルパーの講習とか介護講習とか行ける時にどんどん行っておけば良かった 母さんのためにも自分のためにもなったのに… 

私のいとこは瀬戸内海の小さな小さな島に嫁いでいる 同じ税金同じ介護保険料を取られていても同じ質の介護サービスを受けることは不可能 そういう僻地などの人達には早い時期にヘルパー講習とか介護講習とか無料で提供して家族の介護をすることになったらそれなりの報酬を出してあげて欲しい 無茶苦茶かな?

福祉国家などと言われるスェーデン そんな知識はあるけど さてさていったいどんな福祉が行われているのか詳しいことは何も知らない 

福祉用具は たとえば 以前利用していた車椅子はスェーデン製だった でも車椅子自体が母さんにはでかすぎた 車椅子自体が重すぎるよ なんでそのままなんだ?

畳からの立ち上がりに座椅子タイプの昇降機を利用したことがある これなど座面が低いもので11センチくらいはある 障害のある人がどうやって飛び乗るというのだ 私達ならなんのことはない高さでも障害のある人にとっては果てしないたったの11センチだ 畳の生活ということから考えられていない西洋諸国の福祉用具なんて役に立たない 

どうして日本人にあった小さいおばあちゃんにあった福祉用具はないのだろうか? 電動ベッドなんかはいろんなサイズがかなり登場しているようだ でもこれも… 広い幅の方が楽かなと思うけど介護する方から見ると手が届きにくくなり負担も大きくなる 小さい幅だと手は届きやすくて楽そうだけど でも 狭いので何かするたびに 右へ寄せたり左へ寄せたりの繰り返し なかなか難しいもんや

昨日の夜 寝る前に腰痛体操してたら 腰にデンキが走った 痛っ~ ダメだ~ 前にも腰痛体操で腰痛めたことがある なんてこった?! sad

| | コメント (5) | トラックバック (0)

腰痛

朝起きる頃には 必ず首の後ろが痛い 枕が合ってないのだろうか? いろいろ試してみるけどどうもダメ 

そして腰はず~っと前からどんよりしんどい そして時に痛い

枕をなおす 体のずれをなおす おむつ交換 どれもこれも腰に負担がかかる 介護の講習などいろいろあるようだけど行けない 今日も首と腰に湿布はってます…トホホ

お母さんの枕 ベッドの横幅に合わせてそばがら枕を手作りした どっちにころがしても枕をずらさなくてもいい 交代に使えるように二つ作った 他にも便利グッズ手作りしようという気はあるのだけど難しいものは作れないし想像力があまりない 介護便利手作りグッズなんてものはないのだろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日

6:00 シリンジ3本(エンシュアH固形化)を冷蔵庫から出す

7:30 漢方をといて胃ろうから注入 食後のお薬を溶かしておく

8:00 血糖値測定 インスリン注射 シリンジ3本・水分補給ゼリーを胃ろうから注入 お薬を注入 シリンジ6本を冷蔵庫から出しておく

9:00 口と顔と手をお湯で洗う

9:30 訪問リハビリ

10:30 お尻をお湯で洗う

11:00 ヤクルトを胃ろうから注入 

11:30 漢方を胃ろうから注入 食後のお薬を溶かしておく

12:00 シリンジ3本・水分補給ゼリーを胃ろうから注入 お薬を注入 明日のためのお母さんのご飯エンシュアH3缶を固形化する

13:30 訪問看護

15:00 シリンジ3本胃ろうから注入 シリンジ6本を冷蔵庫から出しておく

17:30 漢方を胃ろうから注入 食後のお薬を溶かしておく

18:00 インスリン注射 シリンジ3本・水分補給ゼリーを胃ろうから注入 お薬を注入 

20:30 シリンジ3本胃ろうから注入

21:30 お尻洗う おやすみ母さん

オムツは汚れたら教えてくれるのでその度に尿パット交換

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パジャマ

入院中は前を着物のようにあわせて紐でしばる寝巻きを着せられていた 退院してからはパジャマを利用している 少し大きめ伸びる生地のパジャマを探してくる 79歳なんだけどパジャマだからかわいい色のきれいなのを探してくる(笑) 

介護用のパジャマというのは値段が高いよ 着せやすくて楽に着れる そして寝たきりでも楽なパジャマってないのだろうか? 

1年ほど前 ウエストはゴム 両サイドが全開になるチャックになってる婦人用のズボンをイオンで見つけた とても着せやすい 脱がせやすい ただ同じのを買いに探しにいったらない お店の人に聞いてみると「そんなのはない 知らない」と ウソー 確かにあったんだよ 買ったんだよ ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒くなってきたよ 冬場は風邪ひかせたら大変だと思って気を使う 

ベッドの上で動かないし セーター着せたりもできないし 私達と同じ感覚ではないので どのくらい暑いのか寒いのかとてもわかりずらい こもり熱もある ご機嫌良さそうか悪そうかを見極めるしかない

夜寝られない人になってしまった どっちかっていうと8時間くらいは寝たい私だったんだけど 訪問の看護士さんとお話してたらドクターに話してくれたみたいで マイスリー錠という安定剤を処方してくれた そんなにキツイお薬じゃない 2時間くらいの効き目 お母さんが呼んだら目が覚めるからと 火・水・木と飲んでみた 確かに眠れた でもあくる日頭が重い フラフラする こんなの飲んだことないから劇的に効き過ぎか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂の看護士さん

今日の訪問入浴 久々に いつもの看護士さんが入ってくれた この看護士さん 体中いろいろ細かくチェックしてくれるし パジャマを脱がせたり着せたりするのも とても上手にやってくれる おむつあてるのもとても上手

今日 帰り際に なぜか??? メルアドを教えてくれた 何故? 辞めるんだろうか?とふと思ったけど 他のスタッフもいたので聞けなかった 辞めないでよー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

部屋の臭い

部屋の中でベッドの上での摘便の後など部屋の臭いが気になる。 暖かい季節だと窓を全開にすればすぐに空気も入れ替わるのだけど 寒い季節はそうもいかず…

ぜいたく言うようだけど できれば 尿の臭いや便の臭いが充満しないように生活したい お香をたいてみたり アロマを利用してみたり 

夏だとタオルケットなど 汚れたらすぐ洗濯できる すぐ乾く 冬場の掛け布団などはカバーは洗えてもすぐ乾かないし掛け布団は洗う訳にもいかない 

エアマットにシーツをかけているのだけど これも結構ストレスになるweep うまくいかない時はどんなにしっかりつけたつもりでもあっちにシワこっちにシワ クチャクチャになる 

よっしゃあ~ 気にせんとこ 気にせんとこ! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベスト

ああ どうしたらいいんだろう? 悩みに悩んでいる

訪問入浴 ここのところ 看護士さん以外のヘルパーさん二人共毎回見知らぬスタッフが入る 香川からだったり九州からだったり 顔の洗い方などまったく引継ぎされていない いつもの看護士さんだけど伝える気もないようだ 遠い所からわざわざ来てもらってお風呂入れてもらってるんだと感謝するべきで文句言うところではないのだろうか?  

どこかに変えてみようかとも思う ケアマネさんにお願いしてみた 訪問入浴をやっているところは少ないらしい そしてあまり空きもないらしい お試しができるところとできないところがあるらしい 今の訪問入浴は以前のケアマネさん(辞めた)の紹介 少ないだけに無理な時間配分とかで仕事はキツイ大変で次々辞めていってしまっているのだろうか? 

セントケア松山(お試しなしで契約してからとのこと) ケアサポート松山 メディカル浜村 の3件を紹介してもらった 曜日・時間指定で選択肢が少ない どうしたもんかなあ???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お休み

ある人に言われた「後悔のない介護なんてないのだから無理しないで」と。 

裁判員制度がいろいろ騒がれているけど 介護者は断れるらしい 誰にも代われないお仕事らしい 

どんなに忙しい人でもお休みの日がある。介護をする家族にはお休みは取れない。1日24時間続く。でもそれだけを自分のすべてにしないように考えようとは思っている。

どんなことができるのか これから少しずつ考えていきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気張らずに

ある方が書き込みしてくださって 「気楽に介護してください」と おだやかな言い方です 私 ついついムキになってしまう方なので… 

介護 そうだな どうしてもやらないといけないこともあるけど その中には たとえば 「顔洗いたくないな 明日にしようかな 無理無理」(笑) みたいなことで どうしても今日じゃなくてもいいようなことがいっぱいあります でも 今できないことは明日もできない と思ってなるべくやるようにしてます どこらへんを手抜きすればいいのか まだ無我夢中です

今日は お母さんと私 訪問診療の時にインフルエンザの予防注射しました 一昔前は注射の後よくもむようにとか言ってましたよね? 今はもまない方がいいみたいですね 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祭日

祭日が月曜日になって何かいいことあるんだろうか? サラリーマンにとってやっぱり連休は楽しみなんだろうか? 

月曜日に入っているリハビリ 看護 祭日はお休みになってしまう。 月曜日避けとけば良かった そこまで気が回らなかったな

いつも握っている手の指 足の指 訪問入浴もあるし 朝熱いタオルでふいてやっている なのに臭くなる なんかいい方法ないかなあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

答え

新聞読んでたら こんな文章があった

学校で習うことや問題には必ず答えがある。ところが学校を卒業し大人になると答えのないことに直面することの方が多いと。生きていく 人生にはこれが正解という答えなどないと。

私がこのブログを始めたのも 何か答えが欲しい 見つけたい 誰かに教えて欲しい そんな気持ちがあったと思う でも答えなどないんだ 何があろうとまた陽は昇るだな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人となり

今日は訪問入浴の日 いつもの訪問入浴 準備から片付けまでよく働くヘルパーさん 今日は初めての人だった びっくり! 手際よくやることをやるというだけではない お母さんの開かない手の指の間を丁寧に自分の指を入れて洗ってくれてますsun どの人もシャワーを一生懸命かけてくれてるだけでした どこの事業所にお願いするとかでなく人となりなんだ こうして欲しいと他のヘルパーさんにもお願いすることにします 

今日も鹿児島市から応援に来ている男のヘルパーさん 見習いの男の子が一緒に来てた 続いてくれるといいな ガンバッテ!!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »