« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

高齢

母さん 最初のクモ膜下出血で倒れてから 言語障害と半身不随 それでも ほとんど 自分で工夫していろいろたいがいのことは自分でやってくれていた どうしてもできないことだけ手伝っていた がんばりやなんだよ

今回 脳梗塞 動かせていた左半身も麻痺 ほんの少しは動く もうダメかと思った でも 意識もしっかりしてるし 相変わらずがんばってる もう2年が過ぎた こういう療養生活が長くなると 少しでも楽に快適に過ごさせてやりたい と思う 生活の中に変化も必要だ 高齢だから このままぼんやり過ごせたらそれで良しなんだろうか 今は お散歩に連れていってあげたくても ベッドから車椅子への移動も私一人じゃ無理 なんで お散歩に出かけられるのも1年に数えるほどしか出られない ベッドの上で 残りの人生 天井見つめて終わり・・・ 高齢だから こんなもんやろってとこなんやろか 私 ぜいたくなんかなあ でも グチグチ愚痴ばっかりどれだけ言ってもどうにもならん 少し建設的な考え方せんといかんなあ でもなあ どういう人にアドバイス求めればええんかなあ

さあ 今日で3月も終わり ハヤッ カレンダーでもめくりますかあ~   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風邪?

日曜日の夜 母さん ご機嫌悪くてグズグズ 私はイライラ 夜もほとんど寝なかった 

月曜日 朝から相変わらず ご機嫌悪い もうどしたん? 午後から 訪問看護 看護師さん 「あれ? 熱が 8度3分もあるよ」 ええっ~?! 母さん ゴメン な~んも気付かんかった 熱があってしんどかったんやなあ ガーン shock ゴメンよ ゴメンよ しんどそうなんで 摘便だけで看護終わり 看護師さんが先生に話してくれて電話くれた  とりあえず 漢方の風邪薬 葛根湯を飲ましてみて と すぐ飲ませる 夕方 熱はかってみた ぎょえっ~ 8度5分もある 熱下げたほうがいいよね ロキソニン そして 胃ろうからエンシュア入れたあと PL顆粒 先生に言われたの全部入れたよ 寝る前 10時頃 平熱 とりあえずホッ どれが効いたんだか・・・

そして 今日 火曜日 朝 熱ない いつもと同じように リハビリ 訪問入浴 そして 診療 特に異常なしとのこと 昨日の発熱はなんだったんだろう? 先生もわからないって 驚かさないでよね 夜 やっぱり寝ないよ~ また熱出さないでよ~ 頼むから お願い これ以上心配させないでよ~ 母さん も少しも少し 楽に過ごせるといいな 1日中足は緊張が強い ピクピクひきつけてる ああ なんかええ方法はないんかなあ 助けてよ~ 私もフラフラだあ~ weep 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お雛様

201003291226_2  あれ~ おおぼけ写真 weep まあ ボロボロお雛様 これくらいの方がきれいにみえていいかも~(笑)

こちらは 4月3日にひな祭り 私が子供の頃 母さんは いつも一人で 「暗くて寂しかったね」 とか 「お腹へったね」 とか 言いながら 手伝いもしない私を尻目に ゴソゴソ飾ってくれていた こんな日がくるとわかっていたら いろんなお話しとくんやった 母さんとどんな話してたのかあまり記憶がない せめて 母さんのベッドの横の椅子にのるぶんだけ飾った 見えてる? 

母さん 調子悪そう ご機嫌悪い テルミーで温めてみた ダメだあ~ 夜もぜんぜん寝んかったあ トホホ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福祉用具

朝 訪問入浴 看護師さん マイはさみで母さんの髪少しカットしてくれた ありがとう 今日の歌 ヤーレンソーランソーラン ソーランnote ありがとう~

フランスベッドの福祉機器扱ってるお店行ってきた べッド 回転するのないこともないらしい ただ レンタル対象じゃなかったり 高さが調節できなかったり 帯に短したすきに長し 役に立たん 

ベッドを背上げしたとき 上半身を安定させるため 左右のサイドが少しまあるく上がるベッド見せてもらった 需要があるからできたんやろなあ でも 幅が85センチしかない 狭い 不便だ そのサイズしかないそうだ いったい???

なんか 母さんにでも一人でできること 一つでもあると元気でるやろなあ 手の不自由な人のためのテレビリモコンというものがあるんだって 入力支援型テレビリモコン 体が不自由でも 手が不自由でも テレビのスイッチ入れたり チャンネルかえたり 音量かえたり できるらしい 母さんが対応できるかどうか 試してみてくれるとのこと 母さん 自分でテレビスイッチ入れたり切ったりできたら それだけでうれしいやろなあ できるかなあ?   

今の車椅子も すっごい重いし扱いにくい だいたい手ブレーキがないってどういうこと? 外になんかは出ずに家でじっとしとれってか できればフラットにもなって リクライニングできて チルド機能もあって そして コンパクトで軽くて 小回りきく そんな車椅子ないやろか? 車椅子って 足の不自由な人が生活するために使う それなのにこんなに扱いにくいなんて どうかしてる おかしいよ!!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒い

花冷え? まだ桜咲いてないよ~ ホント 今日は寒い 冷え込むわ~ 風邪ひかんようにせんとな

日々 同じことの繰り返し だけど なにげないことでも やりなおしのきかないことがある どんなに頑張ってもやりなおせないこともある 寝不足もあるし なにげにボ~~~っとしてる私 心してしゃんとしとらんとおおごとやあ~

また春がくる 母さんが二度目の脳梗塞おこして 3度目の春 なにがあろうと どんなにつらかろうと悲しかろうと 夜がきて朝がきて 日は過ぎ 季節は変わり 母さん 自分の体が自由にならないことに少しは慣れたんだろうか? どうやっても動けない もうあきらめたんだろうか? せめて ・・・ 少しでも楽に過ごせる工夫せんとな ベッドがグルグル回ったらいいな そしたらあちこち見れるな 明日土曜日 弟にお留守番頼んで フランスベッドの福祉用具のお店行ってみよわい 先週日曜日 車で行ったら場所わからず 電話してみたらお休みだった 明日は そんなに遠くないしチャリンコで行ってみよ なんかいいもん見つかりますように 他力本願じゃあ!!!coldsweats01     

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花見

Dogo_4

お昼前に雨やんだ 風ちょっとあるけど 真冬みたいな寒さじゃない 行くぞ~ 決行!!

ヘルパーさん ひみつのアッコちゃん登場 よろしくお願いします 

まずは 道後公園へ お天気良くないし 駐車場ガラガラ  車椅子用駐車場 広々スペースとってあるのが1台分 もめごとがあるからおかさないとのこと 意味のないスペース 

沈丁花がもうそろそろ終りかけ コデマリーがきれい 桜は三分咲き 思ったほど道もぬかるんでなくて ゆっくりお散歩

ちょっと寒いから 道後の商店街へ行ってみよ 道後駅前のからくり時計 ちょうど2時 音楽とともに動き始め 母さん大喜び 

古いお雛様が展示してあるという道後のホテル古湧園へ ちょっとでこぼこのある石畳 これはいただけませんなあ 車椅子はガタガタユラユラ ごめんよ~ 母さん ほとんど車椅子からずり落ち寸前(笑) アッコちゃん引き上げてくれた ありがとう

道後の町 子供の頃は 広くて大きいと思ってたけど なんと狭くて小さい それだけ私がでかくなった?(笑) 観光客もチラホラ 人力車がお客さん乗せて走ってる 「母さん 人力車乗りたい?」 母さん目パッチリ え~っ??? ダメダメ落ちるよ~coldsweats01

アッコちゃん 車椅子押してくれてありがとう お世話になりました 今度はいい香りの藤棚の頃 お出かけ計画してみよう またよろしくお願いします    

桜散る 車椅子にふる 母にふる 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

腕が痛い

あちゃ~ 右肩の前 右腕の前の方 腕の付け根より下あたりから 肘のあたり ず~んと痛い 1本しかない右腕 休ましてあげることもできん  困った困った 母さんの鍼灸の先生から ストレッチ教えてもらった 痛いからと動かさないでいたらダメらしい トホホ

10代の頃 学生の頃 今の時間がいつまでもいつまでも続くもんだと思っていた 私が年とるわけがない・・・ でも そんなわけはなく(笑) 私が高校3年生の冬 母さんは最初のクモ膜下出血で倒れた 言語障害と半身不随 それ以来 私は母さんのかわりをしてきた 大学卒業後 就職することもなかった 結婚もしていない 私の精神年齢はその時で止まっている 信じられないことにそのままで止まっている 精神年齢と体の進化(笑)進化ちゅうか老いか(笑) どうもうまく折り合わない 見かけと中身がつりあわなくなっていく どうしようどうしよう(笑)  

松山は桜の開花宣言出てから お天気のいい日少ない 今日も冷たい雨が1日降ってる 明日 母さんとお花見の予定 お天気大丈夫かなあ ヘルパーさんもお願いしてるし 桜咲いとんやろか 母さんにきれいな桜見せてやりたい 明日天気になあれ~ 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母さんのおむつ 尿とりパッドはテーナを使ってる なかなかいい感じで使ってる ふと気がつけば残り少ない やばい しまったあ どこまりに売ってない トーカイさんに電話 「なるべく早くお願いします」「「注文かけますから 2・3日かかります」 わかってますって 間に合うやろかあ・・・

雨が多いなあ でも 今日の雨は 黄砂で薄汚れた車洗ってくれる 薬局に用事あるし ダッシュで行ってこよう 雨でまあ少しだけ車きれいになった 朝11時前 リハビリ 母さん 今日は若干足ゆるんでる お昼前 訪問入浴 今日の歌は この広い野原いっぱい咲く花を~note ありがとう 午後からは診療 特に変わったことなし 安定してますよって 母さん 生活になんか変化つけたげんといかんなあ う~ん テレビ見るんもしんどそうやし なんか 母さんが楽しいこと ないやろかっ?!

今日は 私 首やら腕やらあちこち 鉄のかたまりのように重い 脳梗塞の後遺症のあるお母さんを介護されているジャズシンガーの綾戸智恵さん 精神安定剤を多めに服用したため体調不良となり緊急入院 とのニュース なにもかも忘れてぐっすり眠りたかんたんやろなあ わかるなあその気持ち 睡眠不足なんやけど 安定剤でも飲まんと夜なかなか寝れんもんなあ でも安定剤飲んで 母さん呼んでも目覚めんかったら困るって思って 多めにはよう飲まんし でも 気をつけよう まだまだ がんばらなあー      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不遜?

201003221037  いろいろ見たいものや買いたいものあって 連休だし ちょっと弟に頼んで 町へお出かけ 桜が ¥150 安い!!! 思わず買ってしまった しまったあ~ 持って歩くこと考えんかった 桜の枝かついでお買いもんは苦労やわあ でも みんなに きれい きれいですねー って 声かけられ ちょっとムフフ 帰ってきて 母さんのベッドの横に 今日はお日様がポカポカ あっという間に満開 やったあ~

¥100均 ならぬ ¥315 or ¥525 均一のお店がある ¥315のレイアードスカート買った これ生地代だけでもこの値段は? こんなことしとったら 働いた人に正当に給料払えるんやろか? なんか矛盾 なんかやりきれん 

天国までの百マイル だいぶ以前 原作は読んだ 泣きながら読んだ記憶がある テレビで映画やってた その中で ・・・ 親が子を思うのは当たり前 親が命がけで子を守るのは当たり前 親は子供のためには自分の命とひきかえにできるものらしい この反対は 子が親のために命をささげるなんてのは 不遜 だと ・・・ 私は 自分の人生のほとんどを 母さんの介護に費やしている 命をかけてとまではいかんけど そうするしかなくて 不遜なん??? まあ まわりの人たちに助けられ支えられ なんとかやってる 感謝の気持ち忘れないで いつの日が 受けた恩 恩送りもしたいなあ 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低気圧

201003201524_2  朝 訪問入浴 久々に歌う看護師さん登場 三つ編みかつらにリボン ど近眼めがね 今日の歌は 歌うポンポコリン ピィヒャラピィヒャラ ついに おもちゃマイクも登場 ありがとう 

今日は なま暖かい 水分しっかり補給せんとな コーラ飲んだあと ゲップゲップいいながらも笑顔満開 も つかのま だんだん ご機嫌最悪状態に突入だあ 薄暗くなってきて 妙な風も強くなってきた 低気圧突入 よくもまあ 敏感に感じるもんやなあ トホホ

夕方 友達夫婦が つくし と わらび とったどー って持ってきてくれた ご丁寧につくしは はかま取ってくれてる 涙出るわあ~ ありがとう 早速つくしはいただきました 母さんも二口食べたよ ありがとう わらびは あくぬきして 明日

夜 家が揺れるほどの大風 大雨 もしもの時は どうやって 母さんかついで逃げようかと考えてた おむつも持って逃げんとな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

居心地

ひゃあ~ 気温が上がってくると 母さん 汗臭い 暖かくなってくると 毎日 体ふいてあげんといかんなあ はあ~ またそういう時期やなあ 

今日は 訪問看護 看護師さんが一緒に体ふいてくれるので助かる 手と足も洗面器にお湯はって洗ってもらった すっきりしたなあ 近頃 いつも 顔がまっかっか 暑いんかなあ? マットレス そろそろ ハッピーそよかぜに交換してもらおうかなあ 寝心地良くて 通気が良くて 足や腰や痛くならん 魔法みたいなマットレスないやろか??? 1日24時間365日マットレスの上なんよ なんかええのに巡りあえたらなあ・・・ 

ベッドもなあ 四肢麻痺 自分では座位もとれない ベッドの上に寝かされたら 背上げしてあげても 同じ方向しか見えない ベッド本体がクルクル回転してくれれば少し気分もかわるかもなあ テレビ見るのも楽になるかもなあ そんなベッド なんでないんやろ???

福祉機器 家庭の生活環境にあった その人その人にあった いろんな選択肢があればなあ これしかない じゃあどうしようもない 今のままでも もっといろいろ工夫できることもあるんやろか? なかなか思いつかんわ   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修へ

母さんがお世話になっている (医)ゆうの森 永井先生のお話聞いてきました 医学知識 研修講座 第一回 在宅や施設での看取りについて

夕方7時から8時 弟が帰ってきてから ダッシュで ひめぎんホール別館へ 見慣れたスタッフ達が受付に 場内に入って 前の方が空いてる 前へ行くぞ~ 前から3番目に空席 座ろうとしたら後ろから声かけられた 誰? あっ? 訪問入浴のスタッフさん達だあ~ お勉強に来てんだ エライ! お隣同士で講座受けた

受付でいただいた資料 中に 家庭でのお別れ いよいよ大切な家族との別れが近づいてきたとき どんな様子ががあるのか詳しく書かれたものが ちらっと見ただけで涙が こんなの詳しく話されたら 私号泣だよ どうしよう~ でも お話はもっと広い範囲でのお話だった 良かったあ 

在宅で 療養を支える医療 生活を支える介護 そして 穏やかな自然な別れ について わかりやすくやわらかなお話だった 記憶に残ったのは 「できることと するべきことは違う」ということ なるほどなあ Simple に 自然にかあ 頭で理解できても 現実に差し迫ってくると頭の中がトンチンカン どうなりますことか・・・

     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の生活の続き

在宅 あたりまえの普通の生活の続きに 死がある これは NHKのプロフェッショナルという番組 秋山正子さんという訪問看護師さんの言葉 なんでもないフレーズだけど なんかホンワカしたホッとできる言葉だ 

自分のことはさておき(笑)驚いた 104歳のお父さんを見守っている74歳の娘さん お父さんの老衰という状態を目の前にしても まだ受け入れがたい思いが強いみたいだ 「もう少し元気になって外にでも出れたら・・・」そう語っている 訪問看護師の秋山さんは 老衰が進んでいる状態を言葉を選んで時間をかけてお話していた

小さな喜びでいい ささやかな小さな喜びはそこかしこにあるはず ごく普通の日常の中の喜び それを感じられれば人生は輝くはずだと そんな輝きを見つけてあげるのもプロの訪問看護師の仕事だと 今生きていることの喜びをわかちあえる それは 先立つ人 残される人にも大きな支えになるのだ と

在宅 死を受け入れ 準備を整え ただ死ぬのを待っている それでいいのか?と問いかけている 長期療養になると 本人も家族も どうしても心が後ろ向きになる それを支えるのがプロの訪問看護師だと  

秋山さんは お姉さんをがんで亡くした お姉さんの最後は在宅 大好きだったお料理を作る台所が見える所にベッドを置き 最後のその時まで ご主人と子供さん二人と時間を共にしたそうだ その時の経験が訪問看護に取り組むきっかけになったと話されていた 

家にいるのはあたりまえのこと そういう生活の続きに死がある 死を待っているんじゃないんだ 私も 少し肩の力を抜いて ゆっくりのんびり おおらかに 母さんの笑顔を楽しみに そのためには 私も笑顔じゃないとね スマイルスマイル ふ~ そう簡単じゃないけど ・・・  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車椅子駐車場

朝 訪問リハビリ 母さんが少しでも楽に過ごせる工夫 いろいろ考えてみましょう って なんでも試してみたいです ダメでもいい また次につながる よろしくお願いします 

お昼過ぎ 訪問入浴 今日も歌う看護師さんお休み うん? 3回続けて来ない なんだか聞くのも他のスタッフさんに失礼かと思って聞けない 忙しいのかなあ ・・・ 今日も スタッフさん達で 裸の大将の挿入歌 野に咲く花のように note ありがとう

そして 訪問診療 今日は採血 言葉がでない コミュニケーションが不確かな中 採血の結果でいろんな情報わかる 心強いなあ 先生から 足の緊張や痛みの対応 いろいろアドバイスもらった 筋弛緩剤や意識がボーっとするようなお薬は使いたくない 寒暖の差が激しい今頃の季節的なもので過ぎてくれればいいなあ 

桜 種類や場所によってはもう満開 早いなあ 桜って ほんと はかなくて淡くて でも 見飽きない 25日が楽しみ 道後公園の車椅子用駐車場の予約が取れない理由 1台分しかないとのこと トラブルが多いらしい ならば と もう駐車させないことにしたそうだ 車椅子の乗降にだけ使ってもらって 車はどこか有料駐車場へ置いてきて ということなのだそうだ ・・・んなバカな 車椅子に乗せて一人で待たしとくん? 誘拐されたらどうするん? んな訳ないか?(笑) これが 愛媛県の指示なのだそうだ なんともお粗末な話だ 言葉もない!!

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳩が

近頃 鳩が2匹 遊びにくる つがいかなあ 庭の洗濯物の竿や さざんかの木に止まったり つばきの花つついたり でもなあ 洗濯物の上にウンチ落とすなよ~ お願いだあ(笑) 弟が子供の頃 鳩をかっていた 鳩がたまごを温めているいる時なんかは 弟は1日中 鳩見守ってた まるで鳩の親だった あの鳩たちの子孫かもしれんなあ

母さん 調子悪し また低気圧来よんかもなあ 明日雨か? 1時間くらいのテレビもまともに見れん 背中か足かどっかこっか痛いみたい せめて 好きなテレビ番組 最後まで見れるとええなあ やっぱり マットレスか ・・・ また 変えてみようか ・・・ 要注意人物にリストアップされとるかもしれんなあ でも 言えば言うだけ 情報も伝わってくる 黙ってたらなんも伝わってこん 嫌われてもええわ どんどん注文つけよう なんかええマットレスないですかあーーーーー    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助かる

今朝は 訪問入浴 歌う看護師さんはお休み 来てくれたスタッフ達で 米米クラブの浪漫飛行 note ありがとう 朝9時半過ぎには お風呂来てくれる 土曜日だけは 朝は口の中きれいにするだけ 顔もお尻もお風呂で洗ってくれるから たったこれだけ用事がないだけでも すっごい楽ちん 助かるなあ

母さん ジョア コーラ コーヒー(お砂糖ミルクたっぷり) 上手に飲める 口から食べるようになってもらいたい ゼリーは嫌がって食べない むせたりしないようにとトロミつけるから嫌がるんかなあ という私がさぼっとんやろなあ もっと工夫してみたり いろいろ食べさせる努力せんといかんのやろなあ 栄養も水分も足りてると思うと つい後回しになってしまう 時々思い出してみては胸が痛むbearing 母さん 食べようよ~

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

摘便

母さん 月曜と金曜日 訪問看護 摘便 これは 看護師さんによって やり方がずいぶん違う 上手にできるかできないかもあるけど その人となりが見える ちょっとしたことで ガッカリしたり 気使ってくれてるなあ って 気分がホッとしたり いろいろだ 

月曜日は 祭日になってお休みのことが多い この22日の祭日 「いろいろ調整してみましたが 人がいません 伺えません 申し訳ありません」 って わざわざお電話もらった これまでは もう当然お休みって思ってたので 電話もらってビックリ いいんですよ~ 見よう見まねで 私もいろいろ覚えてきました それに 近頃は 自力でがんばってウンチ出ることもある お~い 出てこいよ~(笑) お休みの時くらい つらい痛い思いせんでええわい

ちょっと気分的に落ち込み気味 なんかイライラ イライラ 弟もこの時期 仕事が一番忙しい時期なんやけど ちょっとお願い 夜 テニス行かせてもらった ラケット振り回してこよう・・・ まっ ラケットも振り回したけど 半分くらいは ベンチ暖めてた(笑) おしゃべり長すぎ ちょっと動いたから 夜 眠れるかと思ったけど ダメだあ~ なかなか寝付けん おまけに変な夢 めずらしくしっかり夢覚えてるよ sleepy 私 誰かと山の斜面みたいなとこにおるんやけど なんと キリンの集団が迫ってくるよ 逃げろ~ あっちの山の斜面には背中にコブコブのあるキリン(?)が で そのふもとあたりに私は住んでるみたいなんやけど なぜか お向かいにおうどん屋さん(笑)sleepy 色はついてなかったなあ なんやろ これ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場

母さん 季節の変わり目のせいかご機嫌すこぶる良くない なんか 楽しいことでも考えてみようや 3月25日木曜日 お花見行くよ~ 今年は4月に入ったらもう桜終ってそうや 早めに行ってみような 桜見に行くのは3年ぶりだあ 道後公園が平地で車椅子移動も楽かも 道後公園事務所に車椅子駐車場予約お願いしよう あそこらへんは車も多いし路面電車も走っていて危ない 近くに置けたら便利だ 空いていたら予約できると聞いている でも ダメだった 「県からの指示でそういうことできなくなりました」だってさ 愛媛県 どういうこと? さみし~なあ 

そして 一人じゃ無理 ヘルパーさんお願いしよう 2週間も向こうの予約 が 「いっぱいいっぱいで調整難しいです」 「時間早めにしてもらえればなんとかなります」のお返事 想定外のお返事だあannoy ちょっと早すぎるとかと思ったけど 早めにとお願いしとこうと思った ひやぁ~ ヘルパーさんが足りない? ガッカリ 曜日や時間は 訪問や胃ろうの注入なんかを考えてる ずらすの難しい ああ~ でも 桜の時期は短い ヘルパーさんの空いてる時間にあわすしかないな ということで1時から2時半までお手伝いお願いした 猛烈ダッシュで行って 少しだけ桜の下ブラブラして また猛烈ダッシュで帰ってこよう これで行けるんかなあ? ベッドから車椅子 車椅子からベッドへの移乗 私一人でできればなあweep

子供の頃 この道後公園に動物園があった 母さんがお弁当作ってくれて みんなで一緒によくお花見に来たもんだ 孔雀がいて 羽を開かそうと競って一生懸命手をたたいていた記憶がある 孔雀って音に反応して羽開くん?? 道後温泉は観光客でいつも混んでたからか いつも 星の岡温泉へ ヌルヌルツルツルのお湯が楽しくてうれしくて ・・・ 母さん 行こうな 道後公園行ってみような 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然なみとり

つい先日 新聞でも取り上げられていた 自然なみとり アンケートの調査結果なども出ていた が アンケート調査先は 大規模な大学病院のみ 立派な病院関係者の立場からの在宅医療や緩和ケア と 在宅での家族だけでの在宅医療や緩和ケア これは 同じ土俵で語られていいんだろうか 何か忘れてはいないだろうか もちろんもちろん 医療のことなど何もわからない以上 病院やお医者様だけが頼り 信じるしかない それは間違いない でも 何か少し壁を感じてしまう ただ これは 学会での発表の報告の記事なので これに反応してしまうのは間違ってるかもしれない

在宅での自然なみとり そこには 家族だけで過ごせる大切な時間や 喜びもある だけど ・・・ お医者様は 人の死とも幾度も向き合い 死を見つめ続けてきている こういう言い方は失礼かもしれないけど 死に慣れている部分もあるだろう 私なんかは 死が 大切な家族の死 口にしたり こうやって文字にしたり言葉にするだけでも怖い そんな気持ち 医療関係者の方は理解してくれているのだろうか 実際 お医者様にしても 自分の一番身近な大切な大切な人の最後に迷わず決断ができるものだろうか 

在宅での介護 1日24時間 切れ目がない 延々と続く 介護する側の体のあちこちが悲鳴をあげ始めてもやめるわけにはいかない どれだけの覚悟と 我慢と 不安と恐怖に打ち勝つ勇気と 忍耐と 大切に思う気持ちと いろんな工夫と 生半可じゃない そしてそして その先にあるものは 別れ    

自分でも 何が言いたいのかよくわからない じゃあ どうして欲しいの?と 聞いてもらっても よくわからない 「・・・ 自然なみとりが実現すれば 本人も家族も 医療者も楽になれるはず」 え~っ??? 楽なわけない 楽になれたりはしない 気持ちがついていかない 一つしかない私の体もついていかない ただ 自分達で望んだ道だ 家族で選んだ道だよ 母さん がんばれよ みっちゃんもがんばるよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いよ~

今日は 朝 いつものリハビリの先生お休みされてるとのこと 違う先生登場 お世話になりました 

午後1時前 訪問入浴 あれれ 歌う看護師さんもお休みだって でも スタッフ達で 君がいるだけで note ありがとう 

そして 診療 母さんの足の緊張 娘さんがさすってあげて落ちつくのならそれが一番いいって ぎゃあ~~ そんな~~ 日勤夜勤で倒れてしまいますcoldsweats02 呼吸が荒いことについては 痛みや不安からの過換気症候群(俗にいう過呼吸のことかな?)の可能性もあるとのこと ビニール袋や紙袋を使って自分のはいた息すわせるというペーパーバッグ法というのを教えていただいた 血液中の二酸化炭素濃度が上昇して症状が和らぐという 試してみよう うまくいくといいな

菜の花満開 沈丁花満開 桜も種類によっては満開 ああ それなのに 今日は あられまじりの雨 さぶ~ お花がかわいそう~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

完成

前々からとりかかっていた アシェット・ブランのホームページ とりあえず ここらへんで完成ということで アシェット・ブラン できるだけシンプルなのがいいというご希望 キテレツな技はいらない(笑)とのご希望 今 まだ バレンタインフェア中でお得な価格でランチ・ディナー提供してるらしい だけど 行けそうにないやん さみし~

母さん また ここんとこ お昼と夜がひっくりかえってる 朝方からお昼頃までは爆睡 お昼頃からも時々目を開けるけど 時々熟睡 夕方頃からハイテンション ご機嫌ならいいけど 足の緊張 痛みが強いみたいで 叫んでるし 夜中も起きてるし 午前1時半頃 すっごい叫び声で飛び起きた 真っ赤になって呼吸が荒い お~い大丈夫かあ … 両足が冷凍マグロ状態 カキンコキン状態 しばらくさすってみたりモミモミしてみたり ああ~ 夜は寝さしてくれよ~ 寒の戻りらしく気温は低いみたいだけど さすがに真冬のような寒さはない 助かる いつまで続くんかなあ こっちが疲れ果ててひっくり返るまでかあ~ shock

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

事件発生

朝 訪問入浴 今日の歌は どこかで春が notes ありがとう 

ホント暖かい それにしても春が来るのが早すぎん? あちこちで大きな地震 不気味な異常気象 地震がきたら大水出たらヒョウが降ってきたら 母さん連れて逃げ切れるやろか せめて一緒にいよう それしかない!

そんな中 お風呂が終って 近頃お気に入りのジョア飲むというので いっぱいいっぱい背上げして おいしそうに飲んで うん? 背上げ降ろそうと ・・・ 電動ベッド ビクとも動かん え~っ??? 電源コード抜き差ししてみたり リモコンリセットしてみたり でも まったく動かん 母さん母さん大丈夫かあ~ 母さんはマットレスと一緒に畳の上におろした ベッドは曽我商会さんからレンタルしてる 今日は土曜 電話つながるやろかあ 冷や汗 つながった 良かった ベッド背上げで止まってから50分後やっと登場 しばらくあれこれやってたけど動く気配なし と なにやろブイ~ンって動き出した けど ベッドごと交換してくれるとのこと ベッド交換してくれたのは動かなくなってから6時間後 この時間は比較対象がないのでなんとも言えないけど 緊急時の対応 ちゃんと聞いとかんといかんなあ 焦ったよ~

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくし

あちゃあ 今日も 母さん 調子悪い 朝から 足が痛いらしい う~う~ 唸ってるし しんどそうだ かわいそうだ も少しも少しだけ 楽に過ごせる方法ないんかなあ ・・・ 少し おとなしくしてたけど また マットレスでも変えてみようか(笑) 

午後から 看護師さん登場 呼吸が早い?みたいって そうなんです なんか 呼吸っていうか息苦しそうな日が続いてる どうってことないのかもしれないし だけど 訳分からんから 心配やし不安やし 情けな~

スーパーで つくし 売ってた 昔々はうちの近所でも見かけたけど どこもかしこも川沿いも山沿いもコンクリート つくしが出てくるわけないって 母さん つくし好きだった さっとゆがいて 油で炒めて 母さんようにちょっとトロミつけてみた そして卵でとじる 母さんも一口三口食べたよ 口の中でバラバラになってしまうみたいで食べにくそうだったけど 「食べたい」って意欲があった うれし~なあ やったあ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調子悪いなあ

季節的なもんかなあ 母さん 調子最悪 なんか息苦しそうやし 足の緊張強いし 

頭の中に 最初のクモ膜下出血で矢が1本 傷はなおっていない そこへ 頭の中へ また 矢が飛んできた 2本突き刺さったまま そして 両手や両足には どこからともなく 鉄砲の弾がバンバン飛んできて命中 取り出すこともできず そのまま血がどんどん流れ出る なんでなん? がんばってがんばって生きとんよ なんでこんなに苦しめるん?? やめてくれ~!!!!!

時々 ご近所さんや知り合いから 宗教の道に誘っていただく もちろん 悪気はなく 良かれと思ってのやさしさからくるご親切だと感謝している だけど それが 心の支えになるとは私には思えない どちらかといえば 好きな本でも読んでるほうが気が休まる気がする 悩みは尽きないけど 母さんの命 天に召されるまで 悩んで悩んで 泣いて泣いて それでいい だけど ああ しんど~ 母さん もうちょい 楽に過ごせたらええなあ ゴメンなあweep 

  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

低気圧

今週は 月曜からお天気がグズグズ状態 母さんもご機嫌グズグズ 泣きたいよ~ 

朝は 訪問鍼灸マッサージ 先生 学会発表にお出かけしてたそう 堂々発表してきたそうだ すんっごいわeye でも とある医師から「マッサージなんかを医療保険でするのは間違ってる」というようなことで非難されたらしい 医療費を語るには 私には あまりにも知識がないし あらゆる視点から考える必要があるだろうし なんとも言えない ただ 在宅や末期の患者さん その家族には それは 心のケアになっているということ 意識があろうとなかろうと 心に魂に寄り添える医療であって欲しい 西洋医学は日々まだ進歩しているはず 心をおいてけぼりにはしないで欲しい そう願う

薬局にダッシュでお薬とエンシュア取りにいく 年配の方が薬剤師さんにあれこれ質問攻め わかりやすい説明で丁寧にお話相手してあげている 私も薬剤師さんになりたかったなあ~ が しっかし 医療関係の学校って なんで あんなに入学金やら授業料やら高いん? 生徒がいっぱい来たら困るから? 後で儲けるから結果オーライ? ふ~む??

今日は うちの父親は飲み会 なんと 月の初め第一水曜は飲み会と決まっている この酒好きの愛すべき爺やたち 死ぬまでに後何回のみにいけるかわからんからと 月一の飲み会を決めている かわいいというか勝手というか まあええわ (笑) ということで 今夜の夕食は手抜き 弟に頼んでお寿司買ってきてもらった やったあ~ うれし~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジタバタ

火曜日は まずは ゴミ出し そして 母さんのお薬 エンシュア 水分注入 洗濯 掃除 母さんのお尻お湯で洗って 口の中きれいにして 顔ふいて 10時45分頃から リハビリ 40分で終了

すぐに お昼のお薬 エンシュア 水分注入 明日のために寒天でエンシュアを固形化 大急ぎで 父と二人 今日はパンとコーヒーでお昼の食事 ふぅ~ 1時前 訪問入浴 今日は 看護師さん なにやら 段取りの電話とかで忙しそうで 歌う時間なくなった いいんだよっ~ また次お願いします 朝の洗濯物とりこんで 交換したシーツやら枕カバーやらパジャマやら使ったタオルやら 2度目の洗濯

4時過ぎ 訪問診療 前の血液検査の結果もらった 血糖値高い HbA1c の 値があまり高くないので 心配ないとのこと 朝晩痛い思いしてインスリン注射してるんだよ~ 血糖値下げなくてもいいんかなあ? ようわからん 先生にお任せするしかない 先生 帰られて 夕飯の支度 高菜とがんもの煮付け チンゲンサイとマカロニとじゃがいものチーズ炒め お味噌汁

7時前 薬局から電話 今 クリニックから処方箋届きました 遅くなりますが取りに来ますか?って ホントちょっと遅いな たいぎ~ 至急必要な薬もないし 明日にします 電話の向こうでホッとしたような雰囲気(笑) 

目がショボショボ ゴロゴロする かゆい こりゃ いつもの春のアレルギー症状 目薬 去年のがあったはず あったあった 入れようと思ってフタ取ったら なに? クルクルまわすとこらへんに白いものが・・・ ゴミ?カビ? ダメだあ~ これ使えんよ~ 気付いて良かったあ 明日買いに行こうっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »