« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

月命日

今日は 月命日 シキミ持って お墓参り 暑くなってきたなあ 

もう 来月は 一周忌 お坊様と相談 お昼から 我が家に寄っていただいて お経をあげていただくことにした 弟も 有給休暇取って 帰ってくるって 姪っ子 と 甥っ子 も 来てくれるって 母さん みんな 寄ってくれるよ 幸せもんやなあ

私 と そして 弟達二人の意識がこの世にあるうちは 母さんの魂も この世に とどまってるね どこへもいかんね 一緒におってな お別れは 私が この世から いなくなる時にしような なっ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマホデビュー

スマホ そんなもんいらんわ って 思ってた 携帯とテレビとパソコンあればいいじゃん

でもなあ どんどん 時代は変わっていく ついてけなくるのはつらい 会話に入れないのも なんだか淋しい いつか 使わないといけないのなら まあ とりあえず使ってみるか くらいの気持ちで スマホデビューしてみた 

私がこれがいいと思うのは どれもこれも ジュニア用ですって言われた(笑) 結局 新機種ではなくて ジュニア用ではないけれど 片手のひらに収まる小さめのサイズの古いバージョンのスマホにした なので 大きさ的には 今までの携帯と同じくらい ポケットに収まる 片手で操作できる でかいのはいらんわ 

さっそく 操作してみて ナンジャコリャコリャ???(笑) う~ん わかりにくいなあ~ 日本語入力も さっぱりわからん メールに返信もできん ということで パソコン開いて 「ただいま 携帯メールの返信できません」ってメール(笑) それに うん? 電池がすぐになくなる? 毎日 充電? うん??? ???????だよ 返品したいよっ(笑)    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母の日

思えば 生まれて初めての 母さんのいない 母の日 

県外に単身赴任の弟が 5月初めの連休に 母の日に来れんけんいうて お花持って来た うん? いつまで 母さん 母さん 言いよん・・・ ええけどな ほんで 私には お土産のひとつもないん?(笑) まあ 元気なもん同士は 顔見れば それでええ

今週 お墓参りに行った時 墓守りの人がお掃除してて 「みなさん 母の日やけんでしょうな カーネーション活けて帰っとんやけど 水かえに来んけん 水腐っとるし お花は枯れとるし 今 片付けよるとこです」と なるほどなあ 12日の母の日に来れん人が 連休にお墓参りに来て カーネーション持って来たって訳かあ でも 気温が高かったけん もたんかったって訳やな 母の日には なにかしらしたいんやなあ

もうそろそろ ごついお布団もいらんやろ シーツ洗濯したり お布団干したり 久しぶりに ゴソゴソ 働きましたゾ ファンヒーターも灯油使うてしもうて片付けんといかんなあ と あんまりいっぺんにやったらいかんな ぼちぼち やらんとな 

母さん お空の上の母の日は どんな? 居心地ええん??? 

    

| | コメント (6) | トラックバック (0)

看護師さん

今日から5月 と 母さんがお世話になっていたクリニックの看護師さんから電話 こちらの方通るから寄っていいかって 寄ってくださった まるで 母さんがいた時と同じように車を入れている 飛び出して行ったら 「歩いてみて 私の前 歩いてごらん・・・」(笑)って 大丈夫 私 一人でちゃんと歩けますよ お部屋に入った途端 母さんの遺影に 「冨士子さん 来たよっ~っ」ってweep ありがとう 少し 世間話して 「みっちゃん これからの目標は?」 う~~~ん トホホ 私 自分で自分をもてあましてる・・・ 体のことも気になるし 母さんがいなくなって 何をしていいのか わからなくなっている 体のことが心配…というのは 言い訳かあ~ 

母さんに お供えまで 持ってきてくださった 「困ったなあ どうしようっ」って 心配してたら 看護師さん「なんも気にせんでええよ なんも考えんでええ なんも心配いらん」 「また 来年来るよ」(笑) って 私のことなんか 覚えてくれていて ありがとう 寄ってくださって ありがとう 

まだ 母さんのことで泣いている私に 泣いてもいい けど その分 笑わないとダメよ って ちゃんと笑ってよ って ダネ いっぱい泣いて いっぱい笑って ね って 

岡本ナース あなたに出会えたことはキセキです こんなステキな出会いに感謝 母さんのおかげなのかなあ・・・ ありがとう  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »