« 砥部焼祭り | トップページ | とりあえず »

あらら

救急隊から連絡が入った 散歩に行ったはずの父 転倒したらしい ピーポーピーポーの音がうるさくて なに言よるか わかりにくいんやけど どうも 「今日の救急病院に搬送しますので そちらへ向かってください」 と 言ってるようだ あらら ら 

とりあえず すぐに向かった 横断歩道で車が停まってくれて 少し急いで渡ろうとして 足がもつれてころんだらしい 足が かなり弱ってきてる 意識ははっきりしてる 顔も胸もぶつけているようだけど レントゲンでは異常なし どこも骨折などないとのこと ただ 手のひらの傷の出血がかなりあって 血液さらさらのお薬も飲んでたりするので 手のひらは5針縫った 帰る頃には もう出血も止まっていた うん 杖ついて歩くのも もう危ない 無理なんやろか かというて 歩けるのに 車椅子座らせてしまういうのもなあ??? 押し車みたいの どうやろ? 男の人が使いよんは あんまり見んなあ 

おしっこも間に合わなくて 汚すことが多くなった 泌尿器科も連れて行ってみたけど エコーとか いろいろ診察してくれたけど どこも特に問題ないって パンツタイプのおむつ 使うてもらいよんやけど もれていかんなあ どんなんがええんやろなあ 

介護保険 も1回 申請し直してみよかな 要支援1 じゃなくて 要介護になったら 車椅子なんかもレンタルできるかもしれんし・・・ と 包括支援センターに 電話してみたら 担当の人が 今日は お休みなんやと ギャフン shock まいりましたっ      

|

« 砥部焼祭り | トップページ | とりあえず »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114799/53834658

この記事へのトラックバック一覧です: あらら:

« 砥部焼祭り | トップページ | とりあえず »