« グルメツアー | トップページ | 悩みあれこれ »

巡礼講座

四国遍路と順礼講座 4回目 講師は 愛媛大学の胡光先生 今回は 愛媛県立美術館で 四国へんろ展が開催されていて 現地集合 まずは 会議室で 展示品についてのお話を聞いた 岩屋時や太山寺のビデオも見せていただいた 

岩屋時 天空の札所と言われているとのこと 山頂には阿弥陀如来様も しかし 坂道 険しい階段 今でもあれなら 一昔前は どれほど大変やったんやろなあ~

太山寺の 観音様の祀られている山頂からは 北条 高浜港が一望できるそうだ 太山寺からは 特別な古文書や重要な文献書がたくさん出てきたらしい 宝のお山らしい 句碑もたくさんあり そして まわりのお寺の中心であったらしい 来月は 太山寺集合で 普通は入れない 本堂を 見せていただくことができるらしい また いろんなお話が聞ける 楽しみだ

そして へんろ展へ まず最初に 仏像の見方を教えていただいた 仏像を見るとき 目を合わせる視点でみるといいそうだ わりと 下向き加減の目線だ なので かがんで 見上げてみると 目が合う なんか 語り合えそうな そんな気がした(笑) そういう風に 作ってあるのだそうだ へぇ~ ドキドキ 

それにしても 道なき道を ひたすら歩き 道しるべを作ったり 娘遍路は 好奇の目で見られる それを 失くそうと 努力した人たちがいた 長い々歴史の中で こんな なんでもないことを 地道に やり尽くしていた人たちがいたのだ すごいな そして そんな歴史を 事実を 一つ一つ 調べあげていこうとする 地道なことを している人たちがいるのも 事実 お勉強会に出れて 良かった ありがとー

|

« グルメツアー | トップページ | 悩みあれこれ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

今度仏像見る時、そうしてみる。すこしかがんでね、目をあわすのね。
なんか語りかけてくれそうな気がするね。

投稿: 渋松 | 2014年9月29日 (月) 16時23分

渋松さん
目合わせたら なんか 泣きそうになったよ
ちょっとしたことで 
ものごと ちょっと視線を変えれば
こうも変わるものなんやね
時々 視線を変えて のんびりやってネ

投稿: みっちゃん | 2014年9月30日 (火) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114799/57419465

この記事へのトラックバック一覧です: 巡礼講座:

« グルメツアー | トップページ | 悩みあれこれ »