« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

桜の木が?

Sakura1母さんのお散歩コース 春には この手前のガードレールのところに車椅子を止めると 桜の枝が 母さんの顔の上まで伸びてきていた 母さんが 車椅子の上で 動かない体を無理に動かさなくても 目の前で 桜を見ることができた その枝を リハビリの先生が揺すると 花びらが 母さんの上に舞う まるで 母さんのためにある 桜の頃のお散歩コースだった 通る度 見る度 思い出して 涙が出てた なのに なんてこと sweat01 pout 枝が ばっさり切られてしまってる 見る影もない ああ~ って 思ってたら 今日 通ったら あら・・・ きれいなお花が咲いてる 

Sakura3
これ なんてお花? 桜の木が 枝が 通行の人や 自転車やバイクの邪魔になるから 切ってしもたんやろか? きれいやったのになあ 残念 でも このお花 かわいい 母さんに 見せてあげたいなあ~ ねえ 見えてる? 見てる? きれいやね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

文化講座

文化講座 四国遍路と装束の社会史 講師は 愛媛大学の内田九州男教授 

巡礼する時に着用する白衣 (はくえ) 白衣は いわゆる 死装束で 巡礼が他界(聖なる世界)を行く者であることを象徴しているのだそうだ 金剛杖 四国遍路では 金剛杖は弘法大師そのもので 尊像として礼拝する また 金剛杖には霊力が宿っているといわれているらしい 巡礼の姿は 死者が あの世を 修行している姿を意味している  と 考えてよさそうである と いうことらしい そして 遍路は 巡礼の一部であるのではないか と 

江戸時代の 四国遍路には 定まった装いはなかった 明治初期にも 特に 白装束を着用する習慣はなかったようである 戦後 昭和30年代に 白装束が遍路の装いとして一般化してきたようである それは 一つには バス会社の 白装束の聖地参拝者集団遍路のバス運行が 「白装束」=「修行」 という新たな性格付けをしたのかもしれない と いうことのようである

なんや 空海が あんな恰好して お参りしなさいよって言うたんやないんやね まあ そうね 問題は 外面じゃないよね これで 好きな恰好でお遍路できる言い訳できた(笑) ただ 鈴は 大好きやけん チリンチリンいわせながら歩いてみたいな って 歩き遍路??? 無理無理 バスで連れてってもらおっと(笑) さあ~ 旅立ちは いつになるのやらcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の砥部焼祭り

Taki6秋の砥部焼祭り kazuちゃん 出陣でござる あんまりお天気良くなかったけど 砥部焼見てる間は なんとかもった ひとしきり じっくり見て回って お買い物もして

津軽三味線とフラメンコギターの演奏 ライブはええなあ~ 

でも 時間が足りん アセアセ だって 今日は 滝 行くんやーーー(笑)

雨もしょぼしょぼ降ってきた お腹もへってきた と 今日は イタリアンの予定やったけど どう考えても ランチの時間内に お店に間に合わんweep 砥部焼祭り すごい人出やけん 車も大渋滞 なかなか動けん ということで 砥部の貴族で お好み焼きランチ定食

そして 雨 本格的に 降ってきたみたいやけど 滝 行こかっ GO!   

Taki3

白猪の滝 きゃあ~ たどり着くまで なんちゅう坂道 まあね 車降りて 歩けばええんやけど 男らしい(笑)Kazuちゃんは 出陣でござる くねくねまがりくねった細い急な角度の坂道を 前から車が来ないことを祈りつつ もう薄暗くなってきた山の中 アクセルふかして 途中の駐車場まで到着 だ~れもおらん だ~れもおらんけん 上から車が降りてこんかったいうことやな 離合する道幅はなかった ほんで なんと 駐車料金¥300 この穴から入れておけって なんか だ~れもおらんのに なにやら この中からラジオかテレビの音みたいな声が聞こえる なんやろ? 不気味・・・ まあ ここまで 来たんや 上まで行こ 雨降りそぼる中 傘さして登って 行きも帰りも だ~れにも会わん 滝の水の音だけ  なんちゅう男らしい私達女子二人(笑) 

そして うまいもんフェスタ へ そこで あぶらふ 買ってみた おいしいんやって 料理してみよう そして ロフト で Kazuちゃんが 細かな部分のメイクやケアに 約3倍拡大鏡という スタンドミラーを見つけてくれた 要するに 老眼用 普通の鏡面と3倍拡大鏡面の両面があるスタンドミラー ええじゃん これで 出かける前に 鏡見てみる気になるかも? ち~とは身なりに気使わんとな 母さんが泣きよるかもしれんけんな それと 修正ペンも 教えてくれた 見つけてくれた ありがとー

で 喉かわいたし ふわふわの 上海氷食べて これにて 解散 ありがとー ねぇ~ 男らしい私達女子だけど ちゃんと トイレは 女子トイレ 確認して 入ろうねぇーーーhappy02  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »