« お花見 | トップページ | 砥部焼まつり »

久万高原町

革のお教室の生徒さん達で 久万高原町のひなまつり へHina_2
駐車場で 車を降りて 商店街に一歩入ったら どこもかしこも おひなさま おひなさま 庭の前にも 電信柱にも 樹木にも 切り出した竹には かぐや姫ならぬおひなさまが座ってる お店というお店には それぞれの おひなさまが それはそれは にぎやかに ところせましと 並んでる すっごい これだけ たくさんの おひなさまに見つめられると シアワセ このおまつりを知って 日本全国から おひなさまの寄付が届けられたらしい そうだよね 暗い倉庫や押し入れに入れっぱなしより 飾ってもらって たくさんの人をシアワセな気分にさせてあげれたら いいよねぇ~ そういえば 我が家にも 母さんの母さん ばあちゃんが 私の初節句に買うてくれた 御殿付きのおひなさま 押し入れの中で 眠っとる 寄付して 毎年 会いに行こうかな・・・ その方が 母さんもばあちゃんも 喜ぶやろか??? 

寒の戻り ちょっと冷たかったけど 桜も 石鎚山の裾野にまだまだ 花明り ともしてた そして もう 緑 ま緑 山々は 初夏に向けて 緑の色濃くなりつつある そんな中 た~くさんのおひなさに出会えて 今年も いいこといっぱいありそう ありがとう

|

« お花見 | トップページ | 砥部焼まつり »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114799/64967469

この記事へのトラックバック一覧です: 久万高原町:

« お花見 | トップページ | 砥部焼まつり »