« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

食べ続け

1Kazuちゃん お出まし~ まずは デパート うまいもの展 ちょっこし並んで ヒルバレー と シフォンケーキ と 八天堂のクリームパン 買うて そして お目当ての パンケーキのお店 パンプルムゥス うわあ~ シアワセ!!! 満足 満足 

Photoそして おそばがおいしいらしい という 菊音 ねぎ生姜せいろ お腹いっぱいやったけど ペロッとやっつけた 食べれるなあ(笑) で Kazulちゃんは バレーボール男子 見たい って さっさと帰っていった 男子 がんばれ~ 負けるな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

広島

Hirosima3

さあ Sayoちゃんとこ 

お土産持って 行ってみよっと まずは 私 拾ってもろて それから 今治へ そして しまなみ海道 四国と瀬戸内海の島々をつなぐ橋 しまなみ海道は 歩いたり 自転車で渡ることもできるんやと 気持ち良さそうやなあ 瀬戸内海の景色をゆったり眺めながら 瀬戸内海の風にのってツーリング ええな 

Hirosima

パーキングエリアで おいしそうなジェラート 見っけ スルーなんかはできん 食べよな そして 東広島へ お好み焼きのお店Q そば入り炙りネギマヨ ペロッとやっつけて キャベツたっぷり おいしい おそばがちょっとカリッと焼けてる おいしい ああ シアワセ

Hirosima1
あれ? 

どしたん? 

何事?

なんか 映画のショット?

なんや???

Hirosima2_2
じゃあ 広島 ALPARK 行こうねっ すっごいなあ 広いなあ ショップがいっぱい ハワイアンパンケーキ 食べて ウロウロ お土産の生もみじ と 広島菜漬も 買うて 帰りは もう 暗なるし 遠回りになって グルグル回って帰るより フェリーに乗って 帰ろ! 

母さん 母さんのお母さんの故郷 音戸 あん時 母さんの遺灰を まいた 海へ 暗くて 橋は見えんかった でも なんだか 心地良かった また来れた これも Kazuちゃんのおかげやわ ありがとう お疲れ様 ず~っと 楽しみにしとったんよ ホントに ありがとう 疲れが出ませんようにwine 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子規さん

Photo_2
子規さん なんて お友達のようなタイトル(笑) いやいや 偉大な偉人です 道後の正岡子規記念博物館に 出かけてみた

入口付近に 今から 旅に出ようとしてる子規さん 一緒に写真に おさまってもらった ありがとう

俳句を始めて 「しまった もっと早く始めてたら 良かった」 なんて ネチネチ思っていた けど 34歳で 病気で この世を去った子規さん それに比べたら 私なんて まだ たぶん 先 長い と 思う まだまだ これからやわ 

私の所属してる俳句の結社 客観写生の俳句を作れ と そればっかり 私の中には 受け入れられない気持ちがあって 悶々としていた でも 子規さんの残した文章 洒落(しゃれ)や想像じゃない 写実 写生の俳句が すぐれた俳句 なのだ と なるほと 写生だけじゃない んや 写実かあー そして 子規さんは 近代の日本語を確立した と 

そう 日本語 ねっ 私 日本語しゃべりよるんやけん 要するに 日本語で表現すれば ええんやわ って なんか ちょっとだけ 目からうろこ でも 美しい日本語表現じゃないといかん 子規さん なんを勉強すれば 美しい日本語 身に付く??? 教えてや~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »