« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月13日 (火)

父とお別れ

Titi2_2


父がお世話になっていた施設から am12:30頃 電話 「息してません」 バタバタ 弟と二人で 駆け付けた やさしい顔で 眠っているだけ じゃ ない 旅立ってしまった 至急 通夜や葬儀の段取り ところが なんと うちの近所の都合のいい便利な葬儀場 申し訳ありません 今日・明日 いっぱいなんです お部屋もないし 葬儀も 次から次へと 詰まってる って ちょっと不便やけど 我が家からは 遠い場所の葬儀場を案内された へぇ~ そんなこともあるんや 母さんのことが 大好きやった父さん 結婚式の写真 この写真の母さんのお腹には もう 私が育っている 今風に言えば できちゃった婚(笑) このすぐ後 ちょい未熟児のみっちゃん 誕生

Titi3_2


そして 弟が二人 生まれて うん十年 泣いたり 笑ったり 過ごした あんまり どこも 連れて行ってもろた記憶はないけど めずらしく みんなで お出かけ これは 高知の桂浜かなあ・・・ 私達 子供3人 あんまり楽しそうじゃないよな(笑) 今一つ 子供のことを 考えてくれた 旅 じゃない 父さんの場合 母さん よりも 子供 よりも まずは 自分 や もんなあ 家の中で 男は 一番えらい 大切な存在 みたいに 大事に大事に 特別に 育てられてきた父さん まあ しょうがないか なあ 母さんが こっち来るな 言うて 怒りよるやろ(笑) でも 母さんが大好きやった父さん とうとう 母さん とこ 行っちゃった 大正15年生まれ もう いっぱい生きた お別れも覚悟はしとったけど いざ と なると つらい別れ ねえ 母さんに会えた? 父さん 母さん 一緒に過ごしたかけがえのない時間を ありがとう またねーーー

2017年6月 4日 (日)

夏のくつっこまつり

またまた やってきました くつっこまつり 9時開始のはずやのに 三十分前くらいには到着したはずやのに もう 人があふれとる 好きやなあ~ いうて 私らもかっ(笑い)

Photo
神戸の MADE IN JAPAN 本革の靴が どれもこれも ¥1000 ¥2000 くらいで 山積み やけど あまりの人ごみに 靴に触れん でも 楽しい あっちこっち あれもこれも とりあえず二足ゲット ふぅ~ 喉が渇いた アイスコーヒー うわぁ 氷がコーヒー色 やさしい思いやり それに 人のあふれた商店街 車椅子の人が自分で移動している 車椅子を押してお買いものしている 松山では 見たことない景色やなあ 都会やけん人口多いけん? それもあるやろけど それが可能 という ことなんやろなあ・・・ 

あっ スープカレーの看板見っけ REDROCK 札幌だけやのうて 横浜や元町でも スープカレー 人気あるんや 大都会 観光地やのに お値段もリーズナブル そして きんつばのソフトクリーム もう そろそろ帰らないかん 早めの夕食 の つもり(笑) 点心のお店で小龍包 ホテルに預けといた荷物片づけて 帰り支度 私をバスに乗っけてくれて Kazuちゃんは 少し後のバス ごめんネ ありがとう

三宮 元町 バッグ 靴 お洋服 雑貨 なんもかんも おしゃれ な だけやのうて リーズナブル そして 人もおだやか やさしい 神戸 行くたんびに 大好きになる また すぐに 行きたくなる 行こっ 行こっ 「あんたも好きやねぇー」 言われたけど ナン言われても かまん また 連れて行ってくださいませ よろしゅう お願いします 

2017年6月 3日 (土)

夏の神戸

始発のバスで出発 神戸 三宮バスターミナルへ あっ Kazuちゃん うん? 通り過ぎちゃった? どこ行くん? shock 伊予鉄バス あちゃらの方に車庫入れ でも Kazuちゃん さっさと見つけてくれた ありがとーーー

3
まずは カフェCOMFORT シナモントースト アーモンドトースト めちゃうまっ シアワセ

そして 神戸布引ハーブ園 ユラユラ揺れるちょっと怖いゴンドラに乗って 爽やかな気持ちのいい天気 海あり山ありの大都会のロケーションの中で ハーブティとスィーツで一休み の 直後 ラベンダーのソフトクリーム見っけ 素通りはできません

そして 三宮に戻って COMFORTでサラダと神戸牛丼平らげて 21時発のワンコイン五百円の夜景ツアー ビーナスブリッジ 神戸ハーバーランド わぁー きれいっ 思わず叫んでしまう ティラミス氷買うて ホテルへ はい おやすみなさい

« 2017年5月 | トップページ